ボートレース【蒲郡】【常滑】【津】攻略法

2016/10/21 : 【初心者必見!】~競艇の予想攻略法~

ボートレース場というのは、それぞれ特徴があり活躍する枠や時間帯が異なっています。その競艇場にあった予想を心がけないと舟券の的中は難しく、高配当を当てることもままならないでしょう。

今回はタイトルにも記載している通り、【蒲郡】【常滑】【津】の3場についてそれぞれの特徴と狙い方を紹介していきます。

ボートレース【蒲郡】

ボートレース蒲郡

レース場の特徴

水質は汽水。競走水面は比較的広くスピード水面となります。通年でナイターを開催しており、7Rは進入固定レース。このレースは①③④のボックス買いをしていれば、年間収支がプラスになるとまで言われています。

ダッシュ勢がスタート勘を掴みにくくなっているので、インが強く舟券的にはあまり荒れないでしょう。

ただ、チルトを3度まで設定できるので6号艇などに入ったベテラン選手がチルトを3度に設定していた場合は、一発の捲りを狙っているということなので波乱の可能性があります。

・ナイター時は常にインが有利
・進入固定レースは①③④のボックス買い
・風の影響が少なく安定している

ボートレース【常滑】

ボートレース常滑

レース場の特徴

伊勢湾の海水を使用。前検日の干潮時間に合わせて伊勢湾に面した水門を閉じるので、開催期間中は海水でも潮位の変化や潮の流れなどはありません。

冬場は向かい風が吹いて、水面が荒れる場合がありますが、その他の季節は波もそこまで立たず比較的穏やかな水面となっています。

第1ターンマークが若干スタンド側に寄っているので横移動をあまり行わなくていいセンターの勝率が高いのも特徴のひとつです。

・センターも強い
・インは普通
・2号艇は1号艇のスタートが良いと引波に合う

ボートレース【津】

ボートレース津

レース場の特徴

水質は淡水。海水も混じり合って汽水に近い。海に近いので風の影響を受けやすいのも特徴です。

防風ネットを設置していますが、冬場は2マークの辺りが荒れ、夏場は追い風の日が多く1マーク付近の辺りが荒れます。風の影響もあって地元勢が強いです。

風が強くスタートが難しいので、初日の2回走りと1走目の選手が重なるレースは狙い目可と思います。

・風が強いと(冬)外枠にもチャンスあり
・季節によって活躍するコースが劇的に変わる

競艇予想サイト【必勝モーターボート】

最近になって競艇の予想を無料で公開してくれるサイトが増えてきました。今まで競馬はたくさんありましたが、その競艇Verといったらわかりやすいでしょうか。

無料なので精度は低いかとも思っていましたがそんなことはなく、むしろ高いほうかと思います。

登録も無料で出来るので気になった方は登録してみてはいかがでしょう?

必勝モーターボートの基本情報

必勝モーターボート
サイト名
必勝モーターボート
所在地
東京都渋谷区代々木3-46-16 小野木ビル207号室
責任者
酒井 朋彦
URL
http://www.h-boatrace.net/
Mail
customer@h-boatrace.net

PAGE TOP