【ライブ情報あり】常滑競艇場の今日のレース予想と特徴!ボートレース前に要チェック

常滑競艇場

※引用:ボートレース常滑オフィシャルサイト

焼き物が有名な愛知県常滑市にある「常滑競艇場」。入り口にはかわいいキャラクター「トコタン」の巨大焼き物が出迎えてくれます。

今回は常滑競艇場の特徴や水面特性、さらにはどて焼きなど名物グルメについてもご紹介します。

常滑競艇場の特徴

常滑競艇場の特徴は以下の通りです。

  • ・1コースの1着率は高め
  • ・穏やかな水面
  • ・風の影響がある
  • ・独特なピット形状

常滑競艇場には以上の特徴がありますが一番の注目は1コースの1着率です。インの1着率は全国で8番目と高くなっていますのでやはりイン勢を中心に予想することになります。

もう一つ注目したい点は常滑のピット形状です。常滑のピットは独特で艇がすっぽり格納される形となっています。そのため地元以外の選手や新人選手などはピット離れが遅れ枠なり進入が崩れる可能性がありますので注意しましょう。

常滑競艇場の水面図

常滑競艇場水面図

常滑競艇場は伊勢湾に面しており海水面となっています。海水面なので潮位の変化や波の影響がありそうですがほとんどありません。実はレース開催直前に海水門を閉じるため潮位や波の影響はなく穏やかな水面でレースが行われます。

ただ海の近くの競艇場という事で風(特に向かい風)の影響で水面が波立つときもあります。ちなみに向かい風が吹くと1コースの1着率が下がりますので予想の際はこの点も考慮した方がよさそうです。

常滑競艇場の名物グルメ

常滑競艇場の名物グルメと言えばやはり「どて丼(450円)」。ほかほかのごはんの上にたっぷりの柔らかホルモンと甘めの味噌タレ、ネギ、紅ショウガがかかっていて食欲をそそります。

もう一つ紹介したい名物グルメは「レバー串(100円)」。普通の焼き鳥屋にあるレバー串と比べてかるく1.5倍くらいのボリュームがあります。めちゃウマなので常滑競艇場に訪れた際は一度食べてみる事をおすすめします!

注目の競艇予想サイト
賞金王
賞金王
今登録すると精度の高い無料情報がゲットできるよ♪登録は完全無料なので、試してみるなら絶好の機会!
ここから無料登録
タイトルとURLをコピーしました