【競艇必勝予想攻略法】篠崎仁志選手に注目!

ドルフィンのボートレース攻略法

いつも当サイトをご覧頂きありがとうございます!

ボートレース大好きドルフィンです♪

皆さんには現在注目している選手はいらっしゃいますか?

ドルフィンは現在、篠崎仁志選手に注目しております。

上半期絶好調であり、賞金王を狙える位置に付けている篠崎仁志選手(以下、仁志選手)がなぜ注目なのか!

余すことなくお伝えさせて頂きます!

どうぞ最後までご覧下さい^ – ^

 

【競艇必勝予想攻略法】篠崎仁志選手とは?

仁志選手は、1987年生まれで2007年艇界デビューした福岡支部の選手であり、現在最高ランクのA1級選手です。

以下が仁志選手です。

篠崎仁志

出典:https://www.boatrace.jp/owsp/sp/data/racersearch/profile?toban=4477

 

なぜ篠崎選手ではなく、仁志選手と呼んでいるかについてですが、実は彼には篠崎元志という兄がいまして、兄も競艇選手です。

その兄もまた、A1級選手であり艇界を代表する選手の1人であるため、兄と区別するために仁志選手と呼ばせてもらっています。

そんな彼の略歴ですが、

やまと競艇学校時代は好成績であり、卒業記念競走でも優勝を収めるなど目玉選手として地元福岡で2007年デビューします。

デビュー後は着実に成績を伸ばしていき、2010年にG1初出場。また同年にはG3の新鋭リーグで初優勝を飾ります。

それから約3年後、2013年にG1を2本獲得。艇界でも本格的な実力派選手として知られるようになってきました。

コロガシ相談件数、業界NO1!
    行列のできる競艇相談所
行列のできる競艇相談所
今なら10000円分のポイントが貰える絶好のチャンス♪登録費、会員費はもちろんゼロ!完全無料で無料情報もゲットできる!自分に合うか合わないか、試してみるだけの価値はあるね☆
>>ここから無料登録<<

兄との比較

仁志選手は先の通り兄、元志選手が先にデビューしました。

その兄もまたSGを先に獲得した同世代のトップルーキーとして知られております。

そのためついつい兄と比較してしまうのもファンの心情です。

もちろん、仁志選手も2013年にG1を2本も獲得するなど、実力派レーサーとして知られていました。

しかしそこからが長かった。。

兄は2012年にSG賞金王のシリーズ戦を優勝し、SGタイトルホルダーとなり、2013年は兄もG1を2本獲得。

その2年後には蒲郡のSGメモリアルで2コースからの差しを決め、峰竜太選手とのデットヒートの末、2本目のSGを獲得します。

その間、仁志選手はとういと、2014年、2015年と一般戦で優勝はしていたものの、特に兄の元志選手がメモリアル優勝年は一般戦優勝2本止まり。

兄の活躍を尻目に、仁志選手は完全に停滞していた印象をドルフィンは持っていたのです。

復活!篠崎仁志

停滞していた2015年。その翌年の2016年の前半も同様に静かな仁志選手がそこにいました。

しかし後半戦に入ってからは、まるで別人のように優勝ラッシュが続いたのです!

G1ウェイキーカップでの優勝を皮切りに、相次いでG2を連続優勝し、見事な復活を遂げました!

実は同年、兄の元志選手もG1を2つ制する活躍ぶりをみせてくれており、兄弟そろっての活躍が再びみられるようになったのもまた2016年という年でした。

再びの低迷期

復活を遂げて今後も元気な姿をみせてくれるかと思いきや、その翌年にはG1優勝者とは思えないほどの大スランプに陥ります。

なんと2017年には優勝が一般戦でわずか1回!

優勝経験のない選手からすればそれでもすごいことではあるのですが、仁志選手からすれば絶不調としかいえない状況に陥ったのです。

ドルフィンとしてはどの選手にもスランプの時代はありますので、おそらく仁志選手も例外なくそのときを過ごしていると思っていた。

しかし!事実は異なるものでした。

実は仁選手、2016年の年末にレース中の事故で大けがを負っていたのです。

その後怪我は完治したものの、それ以降の成績は先述の通りです。

怪我が完治してから不調だった2017年のさらにその翌年の1018年にはまさかの一般戦2度の優勝のみと、絶好調のときとは比べられないほど歴然とした差がみられました。

稼げない時代に終止符を!
船の時代
船の時代
全国24ヶ所の競馬場に情報取集スタッフを配置!現地で契約に成功した予想師から届く厳選激アツ情報で高配当をガンガン的中させているサイトだね♪登録費・年会費は0円(無料)!魅力的な無料情報に加え、新規登録で1万円分のポイントが貰える今がチャンスだよ!!!
>>ここから無料登録<<

復調の兆し

一般戦2度の優勝のみで終わってしまった2018年。

しかしこのまま終わる仁志選手ではありませんでした。

2019年は徐々に上昇モードへと持っていきます。

1月のG1優出を皮切りに、その後一般戦ではあるものの優勝と優出ラッシュ!

2度の優勝のみであった昨年と打って変わって2019年は優出14回、うち優勝5回と復調の兆しが見えてきたのです!

こうして、約2年の歳月をかけて怪我の影響から徐々に復活してきたのが2019年でした。

【競艇必勝予想攻略法】2020年の仁志選手は大注目!

怪我の影響も合間って、計2度のスランプから脱出して強くなった仁志選手。

今年(2020年)はまるでこれまでの鬱憤を晴らすかのような走りを見せてくれています!

年頭にG3での優勝から始まり、その後も優勝and優出と続きます。

そのの調子の良さは見ものであり、どんどんと好成績を重ねていきました。

そしてついに!5月に開催された第47回ボートレースオールスターで念願だったSG初優勝を遂げたのです!!

これまでデビューから数えること39レース目、優出5回目にしてようやくSGタイトルホルダーとなったのでした。

篠崎仁志

出典:https://www.youtube.com/watch?v=pRX_QPr7reM

これでさらに勢いに乗った仁志選手。

その後はさらにG2を連続で優勝して波に乗ります。

そしてなんと、現在賞金ランキングは第3位につけているのです!

賞金ランキング

出典:http://www.boatrace-grandprix.jp/2020/rtg/

このまま順当に行けば、多少の順位の前後はあるものの、間違いなく賞金王グランプリに参戦は確実です。

さらに!ランキングを大きく落とすがなければグランプリ2ndからの参戦も見えています!

つまり、競艇選手であれば誰もが憧れる「賞金王タイトル」が見えているのです!

当然、このことを本人も意識していることでしょう。

憧れの賞金王ホルダーに向けてこのまま爆進モードと行きたいはず。

G2を2連続優勝後には地元福岡で見事な成績を納め難なく優勝。

そして迎えたメモリアルでは、9本中6本の3連対を残して幕を閉じました。

賞金王のためにはこのまま好調をキープして賞金の上乗せを狙いたいところ。

今後の期待が活躍されます!

【競艇必勝予想攻略法】篠崎仁志選手についてまとめ

ドルフィンが今年最も注目する仁志選手についていかがでしたでしょうか。

これから賞金のさらなる上乗せをはかるべく、さらに本気モードの仁志選手がみられることでしょう。

もちろん他の選手も同様でしょう。

これ以上ランクを落とすことなく、むしろランクをあげるべく後半戦の中盤に入って激闘が繰り広げられることが推察されます。

しかし!逆境をこれまで跳ね返してきた仁志選手は、激闘の中を頭一つ抜きん出て賞金王決定戦に参戦してくるはずです^^少なくともドルフィンはそう願っています!

皆さんも今後の仁志選手に注目してみてくださいね!

それでは今回も最後までご覧くださり、ありがとうございました♫!

【舟王】常滑からびわこへ100万超えのコロガシ成功!!

舟王は元関係者から得る極秘情報!統計分析・確率計算などの徹底した分析力!不確定要素に対応する経験則!を基にして、的中を量産している競艇サイトだよ♪
今なら壱萬円分の利用ポイントが貰えて、さらに不的中完全補償も付いてくるよ登録は無料だから、試してみるなら今がチャンスだと思うよd(^_^)

先日も常滑競艇場からびわこ競艇場へのコロガシで、100万以上の利益を挙げていたので紹介するね!
10月27日の常滑10Rからびわこ11Rへのコロガシ舟券!コロガシは少額の資金が大きく膨れ上がるから嬉しいよねo(^-^)o

舟王

【10/27 常滑10R ⇒ びわこ11R コロガシ結果】
常滑10R 3連単5点配信 1-3-6 3000円推奨
3連単4,660円的中! 13万9,800円獲得
びわこ11R 3連単5点配信 2-1-3 5点均等買い(約2万7,900円)推奨
3連単3,970円的中! 110万7,630円獲得

舟王

今登録すると壱萬円分の利用ポイントが貰えて、さらに不的中完全補償も付いてくるよ登録は無料だから、この機会に無料情報から試してみるのもいいかもねo(^-^)o

コメント

タイトルとURLをコピーしました