【競艇必勝予想攻略法】スタートが遅い選手は危険!

ボートレースの攻略法

こんばんは♪

ボート大好きドルフィンです♪

やはりスタートの鋭い選手はなにかと魅力的ですよね!

きちんと逃げて、きちんと捲ってくれる期待が持てます!

しかし、、その反面、なんでそんなスタートなの!?と思えてしまう選手がいるのも事実。開いた口が塞がらないときも多々あります。。

特に気を付けたいのが、A級の冠をかぶっているのに驚くほどスタートが遅い選手!

今回は、よく捲られたり期待を裏切る選手をピックアップしてみました!

スタートが遅い選手を予め記憶しておくことで、リスク管理ができます!

どうぞ最後までご覧下さい♪

競艇記者歴15年のプロフェッショナル予想!
ブルー・オーシャン
ブルー・オーシャン
競艇記者歴15年のMr.オーシャンが監修し、的中予想を厳選して提供しているブルー・オーシャン♪今なら登録ポイント「1万円」を進呈☆プロが提供する無料コンテンツも必見だね!登録は無料だから、ポイントが貰える今がチャンスだね!!!
>>ここから無料登録<<

◆【競艇必勝予想攻略法】レースにおけるスタートの重要性

競艇はスタートが重要なのはファンであれば誰しもが知る事実です。

それはなぜかと言うと、スタートに遅れるということは、1週目の1マーク(1ターン目)を先に回らせてもらえないということに繋がります。

一般的に、競艇はスタート直後のこの1周1マークで勝負が8割決まると言われております。

基本的に競艇の決まり手(勝負の決し方)は、「逃げ」、「捲り」、「差し」、「捲り差し」、「抜き」、「恵まれ」しかありません。

このうち、1マーク目に先にターンさせてもらえなくても1着が取れる決まり手は、道中で相手を抜かす「抜き」と、道中で相手が転覆したり、先に回ったはずの相手が違反をしたりフライングをしたりなどで着が繰り上がる「恵まれ」しかないのです。

となると、「抜き」と「恵まれ」以外の決まり手は、通常では1マーク目で勝負が決まるということになります。

つまり抜きと恵まれ以外の、「逃げ」、「捲り」、「差し」、「捲り差し」で勝負が決する率が8割となります。

そしてこれらの決まり手で勝負ができるようになるためには、スタートに遅れないようにする必要があります。

多少、舳先(艇の先端部分)他の艇に先に行かれる程度であればテクニックでカバー出来る選手も多いでしょうが、レベルの高いレースとなると、それすらも命取りとなります。

むしろ、レベルの高いレースであれば、舳先が出ているだけで先にターンされて、その先にターンした選手の決まり手となることだってあるのです。

つまり、勝負の分かれ目は、8割が勝負を決する1マークです。

そしてその1マークでいかに先マイ(先にターンすること)出来るかが重要で、先マイするためにはスタートに遅れないことが大事という事を忘れないようにしましょう。

稼げる注目の競艇予想サイト
トリプルタイム
トリプルタイム
今登録すると精度の高い無料情報の他に10000円分のポイントが貰えるみたいだね♪登録は完全無料なので、試してみるなら絶好の機会だよ!
>>ここから無料登録<<

◆【競艇必勝予想攻略法】スタートが遅いとどうなりやすい?

スタートに遅れると、他の艇にはチャンスが生まれます。

特に遅れた選手よりもターンマークからみて外側にいる選手にとっては、その選手よりも前に出てターンすることが出来るからです。

スタート直後にスタートに遅れた選手の前を走るシーンがこちら↓

競艇スタート画像

こちらは本来ならばインコースから逃げたいところですが、スタートが遅いためそのスタートに釣られてスロー全体が遅くなり、結果的に外側に捲られたシーンです。

ちなみにこちらのレースの出走表がこちら↓

競艇出走表

こんなスタートされてはせっかくA級だと思ってインから購入したファンとっては堪りません。。

このように、スタートは結構な確率で他の艇に釣られてしまいます。

自分のスタート勘に自信が無かったり、経験の浅い選手に特に見られがちです。

特にその選手がインコースに構えている時に生じやすいとドルフィンは思っていますので、余程他の艇もスタートが遅い艇であったり、捲り屋と呼ばれる捲りを得意とする選手がいない限り、スタートが遅い選手がインの時はドルフィンはインから購入はしません。

 

◆【競艇必勝予想攻略法】スタートが遅いA級選手

それではドルフィンが普段から気をているスタートが遅いA級選手を列挙したいと思います。

<A1>
  • 柴田光
  • 安田政彦
  • 大神康司
  • 一ノ瀬明
  • 佐藤大介
  • 横澤剛治
  • 佐久間章
  • 大谷直弘
  • 廣中 智紗衣
  • 松本晶恵
  • 川野芽唯
<A2>
  • 小野勇作
  • 長谷川充
  • 茶谷信次
  • 別府昌樹
  • 繁野谷圭介
  • 茶谷桜
  • 三川昂暁

まだまだスタートの遅い選手は他にもいますが、以上の選手はドルフィン的な視点と経験で特に注意をしておいた方が良い選手です。

インにいたら逃げずに捲られ、外にいてもスタートで遅れて絡まない。

そんなことばかりなので、外して予想したら今度はスタートで遅れても差し残して無駄な3着w!

とにかく買いづらい選手たちなのです。。

例として以下のレースをご覧ください↓

競艇出走表

普通に1-2 2-1で購入したくもなりますが、、、結果はこちら↓

競艇結果

思い切り3コースの選手がスタート遅れてます。これによりダッシュが捲りにきてしまいレースは大荒れ。

もう一つご覧下さい。

競艇結果 競艇結果

このようにインにも関わらず遅れた結果、大穴となってしまいました。

でもなんとか残して3着。。。

つまり、スタートの遅い選手は最初から1着は狙っていないと思って良いでしょう。

事実、スタートの遅い選手は捲れないことが多く、なんとかギリギリ残して着を拾うことが多く見受けられます。

事実、スタートの遅いA級選手は2連対率は低くても、3連対率だけはそこそこの率をキープしている選手が多く見受けられます。

それによりなんとかポイントをキープしてA級に食らいついているように、ドルフィンには見えるのです。そのためランクもコロコロと入れ替わる印象です。

もちろんスタートの遅い選手は、自身がスタートが苦手であることを自覚しているでしょう。

当然他の選手からも知られているでしょうから、捲りに来られることを予測しているはず。

それにも関わらず平気でスタート遅れて捲られてしまうため、おそらくこれらのスタート遅い選手は、荒れても気にしない。むしろ1着なんて望んでおらず、なんとか3着までに入ることを目標にしているとさえ思えるのです。

◆【競艇必勝予想攻略法】まとめ

スタートの遅い選手がいることでレースは荒れがちになります。

それらの選手は1着を取ることよりも連対することを目標としていることでしょう。

むしろ荒れることで差し場が生まれて差し残すことすら目論んでいる可能性すらあります。

特にカド受けである3コースにスタートが遅い選手が構えている時にはご注意下さい。

スタートが遅い選手がいるレースを購入時には、スリット体系からのレース展開を読むことが大事です!お忘れなく♪

それでは今回も最後までご覧下さり、ありがとうございました☆

【舟遊記】尼崎⇒常滑へ!46万6,690円の払い戻し!!

舟遊記は全国を網羅して得た情報を元に、最強に精度の高い情報を提供!毎日全国から選りすぐりの情報で、超高額配当を仕留める競艇サイトだよ♪
登録すると365日無料情報が公開され、的中補償もあるよ!さらに今なら10000円分のポイントが貰えるので、登録するなら今がチャンスだねd(^_^)

舟遊記

先日も尼崎競艇場から常滑競艇場へのコロガシで、46万6,690円の利益を挙げていたので紹介するね!
7月19日の尼崎6Rから常滑8Rへのコロガシ舟券!コロガシは少額の資金が大きく膨れ上がるから嬉しいよねo(^-^)o

【7/19 尼崎6R ⇒ 常滑8R コロガシ結果】
尼崎6R 3連単6点配信 1→5→6 2000円推奨
3連単3,390円的中! 6万7,800円獲得
常滑8R 3連単6点配信 2→6→1 的中の6分1(1万1,300円)推奨
3連単4,130円的中! 46万6,690円獲得

舟遊記

登録すると365日無料情報が公開され、的中補償もあるんだよね!さらに今なら10000円分のポイントが貰える登録は無料だから、この機会に無料情報から試してみるのもいいかもねo(^-^)o

コメント

タイトルとURLをコピーしました