競艇予想サイト【トリプルタイム】を検証!

2019/12/23 : 無料競艇予想サイト検証  最終更新日:2019/12/23

オッター

競艇予想サイト【トリプルタイム】について、オッターが検証するよ!

トリプルタイムのコンセプトや強み、無料予想・有料予想についても紹介しているから『競艇でなかなか的中できなくて困っている』って人は参考にしてみてね!

サイト名
トリプルタイム
所在地
福岡県福岡市博多区博多駅東2-5-19
責任者
峰岸 耕太
URL
http://tripletime.net/
Mail
info@tripletime.net

トリプルタイムってどんなサイトですか?

 

数ある予想サイトの中でもこのトリプルタイムは特にシンプルなサイト構成となっています。

実は競艇予想サイトの中で今年で11年になる老舗サイト。

この長さからも、これまで激しい競争の中を生き抜いてきた力強さを感じさせますよね。

サイトもリニューアルはしつつも、どことなく老舗の雰囲気を感じさせるテイストを残しています。

特徴としてはプランの中に、不的中なら参加ポイントを返還してくれるプランがあること!

つまり不的中なら予想代金を返してくれるというので、例えば、その対象レースで自分の思う舟券を購入しつつ、またトリプルタイムが予想してくれた買い目も購入しておくなんてこともできたりするのです!

不的中なら代金返還!これが最大のウリでしょう!

 

トリプルタイムへの登録方法

トリプルタイムのサイトを利用するにはまず会員登録が必要になりますが、この会員登録は無料で行うことが出来ます!ここでは簡単にトリプルタイムへの無料登録方法を説明しておきます。

登録方法

  • ①トリプルタイムの公式ページにアクセスして会員登録フォームにメールアドレスを入力して送信
  • ②トリプルタイムから届く仮登録完了メールを確認して記載されているURLへアクセス
  • ③トリプルタイムのサイトにアクセスし、会員登録完了

スマートフォンでの登録方法

トリプルタイムはスマートフォンにも対応しています。
  • ①トリプルタイムの公式ページにアクセスして登録ボタンをタップ
  • ②自動的にメーラーが起動するのでそのままメールを送信
  • ③折り返し届くトリプルタイムからのメールに記載されているURLへアクセスすれば登録完了
仮登録、本登録完了メールが迷惑メールに振り分けられることもあるようですので、注意しておきましょう。スマートフォン・PC共に登録自体はスムーズに完了します。

トリプルタイムの無料情報

こちらがトリプルタイムの無料情報の予想公開画面です。

競艇予想サイトの実力を確認するにはまずは無料情報を確認してみることが重要です。

ちょうど12時になると無料予想情報が公開されるようです。

その日の12時以降のレースを計2レース分無料で公開してくれるので、実力を測るためにも一度利用してみるのも良いでしょう。

ちなみに無料予想の直近の的中レースがこちら↓

上記2レース、結果は浜名湖は不的中。しかし、唐津9レースは見事的中しています!

的中レースは以下の通り↓

 

出た目は5-1-2!

見事!なかなか予想するには勇気のいる出目です。

よって1本目の不的中を見事2レース目で取り替えすという荒技。

無料予想を利用したユーザーにもきちんと利益を提供してくれているところが、長生きできている秘訣なのかもしれませんね!

▼的中している競艇予想サイトを探すならコチラ▼

競艇予想サイト無料情報的中紹介

トリプルタイムの有料情報

こちらはトリプルタイムの有料情報一覧となります。

これ以外にも上位プランやナイタープランなどもあるようですのでバラエティに富んだプラン構成となっているのもこのトリプルタイムの特徴と言って良いでしょう。

さて今回はこの中でも、上位プランの資金作りに最適とされており、ちょうどトリプルタイムの中でもスタンダードな立ち位置にあるサードタイムをについて紹介させて頂きます。

こちらのプランの詳細は以下の通りとなります↓

15時以降のレースということですので、後半戦及びナイターにかけてのレース中心に提供されているプランです。

競艇は後半戦やナイターの方がレースの売り上げも多い傾向にあり、より多くの配当を得るための選択と言えるのではないでしょうか。

ちなみに1点2000円で1レースにつき5~8点の購入ということは、ちょうど中間をとって7点購入したとして14000円。これを2レース分購入するとなると、28000円。

さらに予想投資代金として500ポイントで5万円。

1日に計78000円の出資となります。

しかしこの投資に対して、リターンを30万円〜50万円を目標にするのです!

さて本プランの直近の的中実績もサイトトップに載せてくれておりました。

それがこちら↓

 

上図の上部、サードタイムが直近の的中実績となります。

見てみると、浜名湖11と12を連続で的中させております。

この11と12の中でも今回掘り下げたいのは、12レース。

番組構成は以下の通りです↓

 

実力で言っても、コース別の優位で言っても、またこれまでの成績から言っても、ぱっと見は1-34-34で十分とも思えるレース。

しかし、成績は以下の通りでした↓

 

なんと、同じ134の組み合わせでも4000円台の中穴配当!

実は上記レース、結果に対して以下の要因が挙げられます。

  1. ①実は成績は赤坂選手、成績はこのレースの前まで3,3,1着とまずまずの成績を納めてはいますが、足がそんなに良くはなかった。
  2. ②逆に前沢選手と宇佐美選手は上記6艇の中でも展示タイムは1位と2位。
  3. ③さらに2コースの向井選手もモーターがそんなに出ていない。
  4. ④このことから、このレースのパワーバランスはどうしてもセンターに集中しがち。
  5. ⑤センターにパワーバランスが集中すると、実は展開的に恵まれやすいのは5コースではなく6コース。
  6. ⑥しかしその6コースの西川選手も実はモーターが出ていませんでしたので、結果的に4-3-1となる。
  7. ⑦さらに5コースの入澤選手は5コースでの入着率が低いため事前に着外と判断もできる。

これらの要因がわかるのは実はレース直前であったり、レースの結果がわかってからということがほとんど。

しかしトリプルタイムは上記要因のいくつかを事前に情報として掴んでいたため、展示航走より前に予想を公開することができたと思われます。

つまり上記情報のいくつかを組み合わせてできる買い目は以下の通り↓

「1-3-4のボックス買い!」

ボックスは計6点なので、これで提示している買い目、5-8点に十分に収まります。

このような予想を成立させる事ができるのです!

これができるのは、トリプルタイムの事前の情報収集力、その情報を元にした分析力、そして何より競艇を知り尽くしているとも言える、展開を読む力!

以上のことが上記のレースからわかるのです。

以上、トリプルタイムのレビューでした。

しかも不的中なら予想代金返還!このウリは魅力でしょう^^!

PAGE TOP