2020蒲郡競艇【GI第65回東海地区選手権競走】最終日、優勝戦の予想(買い目)

2020/02/19 : ボートレース予想&買い目  最終更新日:2020/03/05

GI第65回東海地区選手権競走

オッター

競艇大好きオッターがボートレースの予想と買い目を紹介していきます!
ボートレースの予想と買い目を初日から最終日まで掲載!より的中率アップが狙えるように、的中実績のある競艇予想サイトの無料情報も紹介していきます!
今回はGI第65回東海地区選手権競走の予想を紹介していきます!

プロ中のプロ集団が情報提供!
競艇道
競艇道
今なら365日無料情報が公開され、さらに10000円分のポイントが貰える絶好の機会!登録は完全無料、専属の担当者がサポートしてくれるから初心者も安心だね♪サイトの実力を見てみる絶好の機会だね!
>>ここから無料登録<<

蒲郡競艇【GI第65回東海地区選手権競走】各支部の注目選手を紹介!

GI第65回東海地区選手権競走

昨年もボートレース蒲郡ではG1競走3部作で盛り上がりましたが、オリンピックイヤーの今年は今回の東海地区選手権、4月には65周年記念、そして11月にはSGのチャレンジカップが行われます。
昨年以上の番組ラインナップで盛り上がる蒲郡競艇、第一弾となる東海地区選手権は地元の愛知支部を筆頭に、静岡支部、三重支部のA1レーサーが集結、手に汗握る6日間の熱いバトルに注目です。

【GI第65回東海地区選手権競走】選手層の厚い地元愛知支部!

愛知支部の中で昨年の最も賞金を稼いだのは柳沢一選手、今回は残念ながらフライング休みで出走していません。
愛知のエースといえば賞金王にも輝いた池田浩二選手、昨年は怪我で2ヶ月間の休養をしましたが、それでもグランプリに出場するのはさすがの一言。年間アベレージは今大会出場選手で唯一の8点台をマーク、本調子の8割まで戻れば優勝候補の筆頭といっていいでしょう。

僅かの差で追い掛けるのが平本真之選手、現在のボート界は35歳前後の選手がトップを牽引していて平本真之選手もこの世代、同世代に負けないポテンシャルも持っており、今年はエースの座を狙う年になるでしょう。

昨年の三国周年は残念な結果に終わった赤岩善生選手、予選トップ通過(得点率トップ)は衰えていない証拠、蒲郡はコンスタントに優勝を積み重ねている相性の良いコース、GⅠ優勝からは8年近く遠ざかっていますが、そろそろ3つ目の勲章が欲しいところ。

愛知支部で上昇著しいのが磯部誠選手、スタートが速く、モーター出しのセンスも光ります。一番のセールスポイントはボートレースへの取り組み方、グランプリを走る選手はみんなが兼ね備えているもの。昨年は浜名湖でGⅡのモーターボート大賞を制覇!今年はGⅠ獲りと年末の賞金トップ18入りを目指します。

一般戦で5回の優勝を誇る杉山正樹選手、4回の優勝がある永井源選手、一般戦では敵がいないといった感じです。河村了選手と杉山裕也選手はG1ロードの準レギュラーとして参戦、両名共に力を付けているので侮れない。
女流レーサーの大瀧明日香選手は、当地で行われた真夏のレディースチャンピオンで優出し惜しくも準優勝、年間女子賞金ランキングは13位と悔しい1年のリベンジに燃えます。G1初制覇の期待が高まる岩瀬裕亮選手、ターン力は間違いなくSGレベル、今年は当地のチャレンジカップ出場を大目標に戦います。

その他では堅実な捌きは健在、62歳になってもマイスタイルを貫く鈴木幸夫選手、荒削りですが旋回能力は非凡なもの感じる吉田裕平選手など、総勢23名の選手が地元の牙城を守るべく参戦します。

【GI第65回東海地区選手権競走】個性は揃いの静岡支部!

静岡支部のエースといえば、天性のスタートセンスとクレバー立ち回りを身上とする戦略家。野生と知性を兼ね備えたSGでは欠かせない存在の菊地孝平選手、今節も自然体で大会連覇を狙います。

エースに引けを取らない存在になりつつあるのが徳増秀樹選手。「濃く行きます」が持ちフレーズで、レースの安定感は抜群、成績も右肩上がりの航跡を描いています。

菊地孝平選手に並ぶのが坪井康晴選手、昨年の上半期はグラチャンを始めG1競走も優出2回と好調ぶりをアピール、上半期は結果を残すことができなかったけど、展開を見極める読みは一級品。今年は4年振りのグランプリ出場に燃えている。

昨年は14回の優出、4回の優勝、地元のG2モーターボート大賞では1号艇で差されたことが悔やまれる深谷知博選手。メキメキと力を付けていて、前期アベレージは7.61と出場選手中では5番目の成績、虎視眈々と2個目のGⅠタイトルを狙います。

谷野錬志は昨年12回の優出で3回の優勝、勝率こそ6点台半ばですが、桐生のGⅢ戦を勝つなど賞金の上積みも上々。9月の当地戦では1号艇でしたが、前ヅケにきた鈴木幸夫選手をインに入れての2コース捲りで快勝、勝ちに拘った立ち回りに定評があります。

好不調の波が大きいのが短所でもある笠原亮選手、しかしハマった時の破壊力は屈指のものがあり、G1優勝2回の好相性プール、イケイケモードの突入する可能性も十分。昨年、優勝4回の大場敏選手、優勝5回の河合佑樹選手と佐々木康幸も主力の一角、G1競走でも通用する技を持ち合わせている。優勝こそ無かったものの、巧みなコーナーワークで大崩れない横澤剛治選手も侮れない。

その他では粘り腰が身上の渡邉英児選手、女流レーサーの第一線を走り続ける長嶋万記選手、俊敏ターンで舟券には欠かせない山田雄太選手、ダッシュ乗せの利いたスリットからレースメイクをする重野哲之や服部幸男もSGウィナーとしての貫禄を示すなど、総勢19名の精鋭で挑みます。

【GI第65回東海地区選手権競走】少数精鋭の三重支部!

三重の大将といえば、昨年も獲得賞金が1億円を超えた井口佳典選手。GⅠ以上の優勝は蒲郡周年だけでしたが、それでいて1億円突破は総合力の高い証し。どこのレース場でも強い井口佳典選手ですが、蒲郡は15回の優出で5回の優勝。53週年と63周年を制覇しており、優勝候補の一人といっていいでしょう。

昨年はグラチャンの準優勝戦でフライングをしてしまい、上半期のSGを棒に振ってしまった新田雄史選手。それでもSG復帰戦のグランプリシリーズでは予選を突破、2020年は復活の年、今年は全てを取り戻す一年になりそうです。

坂口周選手は昨年15回の優出で5回の優勝、前期勝率7.56は自己2番目のアベレージと好調をキープ。今期に入っても丸亀と蒲郡の周年でファイナル入り、2年前にB1に陥落しましたが見事に這い上がって来ました。蒲郡は7連続優出中のドル箱水面、リズムの良さに加え相性が最高の蒲郡水面、2度目のG1優勝の態勢は整った。

昨年は5月のG3戦を2コースから差して優勝した安達裕樹。モーターを引き出す調整力は折り紙付き、モーター次第では台風の目になる可能性も十分。

昨年は年頭の芦屋周年、東海地区選手権で優出し名前を打った松尾拓選手。その後はG1競走の壁に跳ね返されましたが、前期勝率は自己ベストを更新、試行錯誤しながらも前に進んで強くなっています。

その他ではA1在籍24期の桐本康臣選手、在籍32期の荒川健太選手は安定銘柄。黒崎竜也もA1在籍24期ですが、前記の2人とは対照的で波の荒いタイプ、ツボにはまった時のパンチ力は不気味。将来性が楽しみなのは高田ひかる選手と春園功太選手、両者ともターンスピードが身上、キッカケひとつで躍進が期待できる。三重支部は総勢10名で、愛知、静岡の牙城を崩しにいきます。

2月14日(金)~2月19日(水)の6日間で行われる【GI第65回東海地区選手権競走】競艇大好きオッターと一緒に、6日間の熱いバトルを楽しみましょう。

GI第65回東海地区選手権競走

蒲郡競艇【GI第65回東海地区選手権競走】ドリーム戦の出走メンバー!

2月14日(金)、初日 ドリーム戦
1号艇 池田 浩二(愛知支部)
2号艇 井口 佳典(三重支部)
3号艇 菊地 孝平(静岡支部)
4号艇 徳増 秀樹(静岡支部)
5号艇 平本 真之(愛知支部)
6号艇 赤岩 善生(愛知支部)

優勝候補といえる6名の精鋭レーサー、スタートダッシュを決めシリーズを引っ張る選手はどの選手か!

蒲郡競艇【GI第65回東海地区選手権競走】エースモーター、注目モーターを紹介!

蒲郡競艇場には勝率6.00%を超える優秀なモーターが2機存在する。また上り調子のモーターも多数存在するので、しっかりチェックをしておこう。

蒲郡競艇場のエース機!63号機

勝率は6.21、2連対率47.4%!勝率、2連対率トップの数字を誇る蒲郡競艇場のエースモーター。今までに5度の優出があり優勝は1回、スリットから伸びるし、回ってからのつながりもいい、操縦者を選ばない万能モーター。

蒲郡競艇場の準エース!11号機

勝率は6.01、2連対率43.4%。勝率は2位、2連対率は3位の数字を誇る蒲郡競艇場の準エースモーター。今までに3度の優出があり優勝は1回、近走は伸び悩み気味ではあるが、モーターの秘めるポテンシャルは相当高い。

注目モーター

蒲郡競艇場の注目モーター!33号機

勝率は5.87、2連対率38.9%。勝率が3位、2連対率は中堅上位の数値だが、過去に6度の優出があり優勝は3回と抜群の勝負強さを見せるパワフルモーター。蒲郡でエース機というと33号機を差すことが多い。一時期、低迷していていたが、昨年の11月に田村隆信選手が操りG1を制してから復活傾向にある。

蒲郡競艇場の注目モーター!74号機

勝率は5.85、2連対率40.3%。勝率が4位、2連対率は中堅上位の数値だが、過去に4度の優出があり優勝は1回。パワーはエース機にも負けないものを持っている。操縦者次第ではモンスターに化ける可能性のある注目モーター。

競艇で勝つ為の強い味方!
BOATコンサルティング
BOATコンサルティング
最適な競艇予想サービス、低価格でも精度は完璧♪登録は完全無料☆自分に合ったサイトか、試してみる価値はあるね!
>>ここから無料登録<<

G1東海地区選手権競走 最終日、優勝戦の予想(買い目)結果更新

最終日の本日は12Rで優勝戦が行われるボートレース蒲郡の【G1東海地区選手権競走】!
本日は優勝戦の予想します。

6日目 12R優勝戦
推奨買い目 3連単9点
1着:① 菊地孝平
2着:②④③
3着:②④③⑤
準優勝戦も難なく逃げきった1号艇の菊地、行き足は問題なく得意のスタートセンスも光っている。気迫のスリットで地区戦連続優勝を成し遂げる。 準優勝戦で足は仕上がっていた2号艇の池田、最内を差して2マークで肉薄。モーターパワーのある4号艇の磯部、カドからダッシュを利かせれば一撃のチャンスを持っている。機力中堅でも捌きの上手い3号艇の井口も要注意。

G1東海地区選手権競走 5日目、準優勝戦の予想(買い目)結果更新

本日は準優勝戦が行われるボートレース蒲郡の【G1東海地区選手権競走】!
5日目の今日は重賞戦の3レースを予想します。

5日目 9R準優勝戦
推奨買い目 3連単9点
1着:① 井口佳典
2着:②④③
3着:②④③⑤
1号艇の井口と2号艇の磯部の一騎打ちムードだが、フライング1本を持っている磯部よりは、気持ち的に楽にスタート行ける井口が有利、インからの逃走劇で優勝戦一番乗り。 相手は33号機のパワーを最大限に引き出している磯部、1マークで井口の懐に割って入れれば逆転まで期待できる。
この両者に割ってはいれそうなのは、4カドからダッシュを生かす4号艇の古川、3コースから全速で仕掛ける古川もチャンスあり。

5日目 10R準優勝戦【 的中!】
【結果】
三連単 1→2→3
510円

推奨買い目 3連単9点
1着:① 池田浩二
2着:②③⑤
3着:②③⑤④
モーターパワーを引き出している1号艇の池田、地元の開催の準優勝戦、気合いのイン逃げで優勝戦の切符を手に入れる。
モーターでは引けを取らない2号艇の安達、最内を差してどこまで池田に迫れるか、全速戦で勝負を3号艇の天野も展開1つでチャンスはある。穴は全速で捲り差しを狙う5号艇の星が狙い目。

5日目 11R準優勝戦
推奨買い目 3連単9点
1着:① 菊地孝平
2着:③④②
3着:③④②⑤
絶好枠の1号艇菊地、今節のスタートもコンマ10前後でバッチリ決まっており、ここもスタートで遅れることは考えにくい。インからしっかり壁を作って、先マイから逃げ切る。
本線は3コースから全速戦で攻める3号艇の岩瀬、4カドからダッシュを利かせる谷野にもチャンスあり。小回りで応戦する2号艇の赤岩も忘れてはならない。

【アクアライブ】コロガシ舟券で200万超えの利益!

舟券を的中させるなら競艇予想サイトの情報は必見!その中でもオススメしたいのがアクアライブです!

アクアライブ

【2/1 児島6R ⇒ 児島8R コロガシ結果】
児島6R 3連単4点配信 1-4-2 4000円推奨
3連単2,820円的中! 11万2,800円獲得
児島8R 3連単4点配信 6-1-3 的中の20%推奨
3連単9,470円的中! 213万750円獲得

競艇で大きな利益を狙いたいならアクアライブがお勧めです!4点で仕留める情報精度の高さもさらることながら、コロガシ配信で213万の高額払い戻し!児島6Rから児島8Rへのコロガシ、たった2時間で200万円ゲットは凄いね!!!

アクアライブ
今登録すると無料で情報プレゼント中!!
無料情報で稼いでもよし!アクアライブの情報精度を確かめてもよし!今が絶好の機会だね☆

G1東海地区選手権競走 4日目、予想(買い目)結果更新

予選最終日を迎えるボートレース蒲郡の【G1東海地区選手権競走】!
4日目の今日は12Rの予選競走を予想します。

4日目 12R予選
推奨買い目 3連単9点
1着:① 服部幸男
2着:③④②
3着:③④②⑤
ダッシュ勢も攻め手に欠ける展開が予想されるので、ここはモーターパワーを生かして地元の雄、1号艇の服部の逃げ切りに期待する。 攻める1番手は3コースから全速戦を仕掛ける3号艇の桐本、ダッシュを生かす4号艇の笠原、この二人は相手候補。成績は苦しいが小回り抗戦する大谷の残り目に注意。

G1東海地区選手権競走 3日目、予想(買い目)結果更新

今日から予選の後半戦がスタートするボートレース蒲郡の【G1東海地区選手権競走】!
3日目の今日は12Rの予選競走を予想します。

3日目 12R予選【 的中!】
【結果】
三連単 1→4→3
1,140円

推奨買い目 3連単9点
1着:① 菊地孝平
2着:④⑤②
3着:④⑤②③
4号艇磯部のパワーは脅威だが、スタートの速い1号艇の菊地、出足の速いモーターならインから押し切れる。スタート決めて磯部が攻めてくる前に、セーフティーリードを気付いて逃げる。 相手はカドから攻める4号艇の磯部、展開が向く5号艇の新田が狙い目。穴は小回りで応戦する2号艇の杉山。

G1東海地区選手権競走 2日目、予想(買い目)結果更新

ドリーム戦は地元の池田浩二がイン逃げを決めたボートレース蒲郡の【G1東海地区選手権競走】!
2日目の今日は12Rの予選競走を予想します。

2日目 12R予選【 的中!】
【結果】
三連単 1→4→5
900円

推奨買い目 3連単9点
1着:① 井口佳典
2着:④⑤②
3着:④⑤②③

ドリーム戦で好旋回から2着を確保した1号艇の井口、スタートも見えているので絶好枠の1枠を生かして逃げ切る。 相手は4カドからダッシュを生かして攻める4号艇の安達、展開が向く5号艇の坪井は要注意、小回りで対応する笠原も忘れてはならない。

G1東海地区選手権競走 初日、ドリーム戦の予想(買い目)

本日からスタートするボートレース蒲郡の【G1東海地区選手権競走】!
初日の今日はドリーム戦を予想します。

初日 12Rドリーム戦【 的中!】
【結果】
三連単 1→2→3
800円

推奨買い目 3連単9点
1着:① 池田浩二
2着:③④②
3着:③④②⑤

前検でもまずまずの動きを見せていた1号艇の池田、地元蒲郡のドリーム戦、しっかりとスタートを決めて、得意のウイリーターンで一気に逃げ切る。 相手はスタートの速い3号艇の菊地、隙あらばひと捲りの可能性も十分。カドから攻める徳増も要注意、小回りで応戦する井口も小差。

PAGE TOP